naradaisukikurabu’s blog

奈良が大好きな仲間のブログです。

イオンの中の府県境

f:id:naradaisukikurabu:20181111181524j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181111181610j:plain

 奈良市近鉄京都線髙の原駅のすぐそばに、イオンモール髙の原店があります。広い商業施設で、その中に京都と奈良の府県境があります。

 2階には府県境を示すラインが引いてあります。ライン上はケースが設けてあり、奈良側には仏像など、京都側には祇園祭の山鉾のミニチュアが入っていて、奈良と京都の境をアピールしています。(S)=2018年11月10日撮影

十津川なめこ

f:id:naradaisukikurabu:20181109174958j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109175038j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109175134j:plain

 奈良市西大寺近鉄百貨店奈良店の地下に、奈良野菜を売っているコーナーがあります。そこで買ったのが、「十津川ひらきなめこ」でした。なめこを1つずつばらしたものです。

 上湯川きのこ生産組合(奈良県吉野郡十津川町上湯川401-1)のものでした。まず目につくのは、大きいこと。十津川生なめこは通常よりも長い期間の90日前後、熟成させるので、大きいそうです。食べると歯ごたえがります。汁物や天ぷらもいいのですが、私はバター炒めにして味わいました。(S)=2018年11月8日撮影

 

神鹿物語

f:id:naradaisukikurabu:20181109151730j:plain

 奈良市平城宮跡朱雀門ひろばに、奈良の特産品の店を売っている店があって、楽しスペースです。食べ物が多く、古くからの名物もありますが、新しくものも目立ちます。
 神鹿物語という最中を買って食べてみまし。鹿の形をしていて、皮は白く、サクサク。中身が変わっています、簡単に言えば白いミルクあん。包装の袋には「アーモンドをキャラメルで煮込み濃厚なミルク餡(あん)と吉野柿」と書いてありました。多口製菓(奈良市法華寺町82-3)の商品で、洋風最中といったお菓子でした。(S)=2018年10月8日撮影

復原遣唐使船

f:id:naradaisukikurabu:20181109144537j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109144619j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109144637j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109144725j:plain

 奈良市平城宮跡朱雀門ひろばに、復原された遣唐使船が展示してあります。

 以前からあるものですが、朱雀門ひろばが整備されてからは、天平うまし館から乗船するようになっています。甲板に登り、遠い奈良時代に思いをはせることができます。船を下の方から、定期的に煙が出る演出もあります。(S)=2018年10月8日撮影

神功池の鳥

 奈良市神功(じんぐう)

f:id:naradaisukikurabu:20181109090232j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109090247j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109090305j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109090401j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181109090433j:plain

4、神功池の冬鳥の季節がやってきます。最盛期には何百羽が池で遊び、餌を探します。 近くで鳥に詳しい人によると、今年は暖かいので大量に飛来するのはまだだそうです。それでも、いいついているものも含め、マガモヨシガモ、バンなどを撮ることができます。(S)=2018年11月8日撮影

奈良市神功・ナンキンハゼ並木の紅葉(11月上旬~中旬)

f:id:naradaisukikurabu:20181108180809j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181108180843j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181108180919j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20181108180958j:plain

 奈良市神功、平城ニュータウン北側の道路は、ナンキンハゼの並木が続きます。11月初めから葉が色づき、次第に赤くなって紅葉の盛りとなっています。緑から黄色を経て赤になるグラデーションも楽しめます。(S)=2018年11月8日撮影

地蔵橋の地蔵堂

f:id:naradaisukikurabu:20181107070351j:plain

 奈良市近鉄奈良駅の北に、秋篠川のかかる地蔵橋があります。そのたもとに堂が建ててあります。

 瓦屋根のなかなか立派な堂です。中に安置されているのは石仏。レリーフ型も含めて10体ほどで、お参りの人も多いようで、よく手入れされています。(S)=2018年月13日撮影