naradaisukikurabu’s blog

奈良が大好きな仲間のブログです。

試食はいかが(4) ジャガイモお茶煮のマヨネーズ和え

f:id:naradaisukikurabu:20190119211631j:plain

 遍路に行った際、愛媛県の山間地で、ジャガイモをお茶で煮たものを食べました。それをもじったものが、ジャガイモほうじ茶煮のマヨネーズ和えです。

 ジャガイモを拍子切りにしします。鍋でお茶を作り、それでジャガイモを煮ます。やや硬い目で火を止め、ジャガイモを取り出して、余熱で芯まで柔らかくします。軽く塩、コショウをふり、マヨネーズで和えます。お茶の味・香りが残れば成功です。(S)=2017年1月20日撮影

試食はいかが(3) 豆のミョウガサラダ

f:id:naradaisukikurabu:20190119203054j:plain

 味をつけていない煮豆か蒸し豆を用意します。豆の種類が多い方が、色がいつくもあって見栄えがいいので、大豆だけでもかまいません。

 ミョウガの千切りを混ぜます。ほかに、大葉の千切り、竹輪の小口切り、細い塩コンブも加えますが、これでなければいけないというわけではないので、好きなものと選んで加えます。白だしをかかけて混ぜればできあがり。(S)=2016年10月22日撮影

なら瑠璃絵(2019年2月8日~14日)

 最近はイルミネーションの催しがブームです。奈良市では冬に「なら瑠璃絵(るりえ)が繰り広げられます。2019年は2月8日から14日の夕方から夜にかけて、奈良市奈良公園であります。

 2019年で10回数えます。瑠璃色は青い色で、ラピズラズリという石原料にした色とも言われます。ラピズラズリは古代のイランなどで珍重され、シルクロードを通ってその色の工芸品が奈良にも伝わったようで、奈良にはふさわしい色鴨知れません。画家、フェルメールの青もラピズラズリだとも言われています。

 奈良公園の春日野を中心に、広場を瑠璃色のイルミネーションが覆います。冬の澄んだ空気の中で清らかな光に包まれます。(S)=2015年2月15日撮影

f:id:naradaisukikurabu:20190119200119j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190119200153j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190119200230j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190119200320j:plain

 

長谷山口坐神社

f:id:naradaisukikurabu:20190118103131j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190118103329j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190118103424j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190118103500j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190118103536j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190118103745j:plain

 奈良県桜井市近鉄長谷寺駅から長谷寺に参拝に向かう途中、長谷山口坐神社(はせやまぐちにいますじんじゃ)に寄りました。説明板によると、垂仁天皇の時代に天手力雄(あめのたぢからお)と豊秋津姫(とやきつひめ)をまつる社を鎮座させたのが起こりのようです。

 参道から細い道に入って行くと初瀬川を渡り、短いけれども案外急な坂道を上ります。小高い場所に社がありますが、訪れる人は多くはなさそうでした。(S)=201年12月20日撮影

白橿っ子

 和菓子の詰め合わせをもらいました。奈良県橿原市、梅むらの商品です。箱を開けてみると、5種類の和菓子が詰まっていて、その上に「白橿っ子」と書いたカードが入っていました。
 白橿っ子はまんじゅで、2種類ありました。1つは黄身あんを、抹茶を練り込んだ生地で包んであります。もう1つは小さなチョコチップを混ぜたこしあんを、白っぽい生地で包んだもの。カードには第四回全国菓子工芸大品評会・全日本菓子協会最優秀賞と書いてありました。(S)=

f:id:naradaisukikurabu:20190117235016j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20190117235058j:plain

試食はいかが(2) 豆腐のカレー煮梅干し味

f:id:naradaisukikurabu:20190119093900j:plain

 豆腐をペーパータオルで巻きます。しばらく置いて水切りをした後、食べやすい大きさに切ります。鍋にだしをとり、みりんと香り付けのしょうゆを加え、豆腐を煮ます。

 水の量は豆腐の高さヒタヒタ。市販のカレーのルーを豆腐1丁で2山くらいの見当で入れ、梅干しも適当に切って一緒に煮ます。カレーライスのルーくらいの粘度になればできあがり。(S)=2018年3月2日撮影

メリーのお散歩日記(4) 綿帽子

  

f:id:naradaisukikurabu:20190116103521j:plain

愛犬メリーちゃんとまた、奈良県大和郡山市の郡山警察犬訓練所をお散歩しました。この前に咲いていたタンポポがほら、綿帽子になっていました。フーッと吹いてみようかなあ。(K)=2019年1月14日撮影