naradaisukikurabu’s blog

奈良が大好きな仲間のブログです。

立里荒神

f:id:naradaisukikurabu:20180720095706j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180720095741j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180720095823j:plain

 高野山に行った際、少し足を伸ばして、立里荒神社(たてりこうじんじゃ)に参りました。高野山和歌山県ですが、車で30分ほど走った場所にある立里荒神の所在地は、奈良県吉野郡野迫川村池津川です。

 荒神さんは火の神で、台所の神さまとして信仰を集めています。清荒神兵庫県宝塚市)、笠山荒神奈良県桜井市)とともに、日本三大荒神とも言われています。

 1000メートルを超える深い山の中にあります。駐車場から鳥居の連なる道を登っていくと、まだ新しい社があります。3年前に新しくなりました。高い場所にあるので、山並みが重なって見え、よい眺めでした。(S)=2018年7月14日撮影

奈良公園・春日野園地のサルスベリ(7月下旬~8月中旬)

f:id:naradaisukikurabu:20180718135027j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180718135125j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180718135203j:plain

 夏の代表的な花にサルスベリがあります。炎天下で見ると暑さが増すという人もいますが、広い奈良公園なら夏の風情と感じることもできます。

 春日野園地にもサルスベリが何本もあります。その下でシカが休んでいると、これは絵になります。(S)=2008年8月12日

谷瀬の吊り橋

f:id:naradaisukikurabu:20180718133240j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180718133351j:plain

  日本1長い生活用の吊り橋。そう位置づけられるのが、谷瀬の吊り橋(奈良県吉野郡十津川村谷瀬256)です。長さは297メートル、高さは54メートルです。

 1954年に生活用として造られましたが、今はもっぱら観光用になりました。下の十津川がよく見え、しかも揺れるので、渡るのを尻込みする人もいます。そんなスリルが、人を呼ぶのです。(S)=2007年4月8日、2008年6月22日撮影

 

 

五條市立民俗資料館

f:id:naradaisukikurabu:20180716181735j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180716181358j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180716181457j:plain

 明治維新の5年前の1863年、大和で尊王攘夷(そんのうじょうい)を実行に移す事件が起きました。尊王攘夷派が強力に動いて政局に影響を与えた年でした。

 天誅組(てんちゅうぐみ)の変と呼ばれます。土佐出身の吉村虎太郎らが五條代官所を襲い、代官鈴木源内らをを殺害して、代官所支配地を朝廷直領化とし、その祝いにその年貢半減を布告した。新政府の樹立宣言のようなものでした。

 その直後に京都で政変が起こり、公武合体派が主導権を握り、天誅組は逆賊に変わります。追討軍との戦いとなり、やがて壊滅しました。

 五條代官所は再建され、その長屋門を使ったのが五條市立歴史民俗資料館です。天誅組に関する資料などが展示してあります。冷房がないので、真夏は避けた方がいいかもしれませんが。(S)=2018年7月14日撮影

唐招提寺のサルスベリ(7月下旬~8月中旬)

f:id:naradaisukikurabu:20180716174551j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180716174620j:plain

 奈良・西の京の唐招提寺奈良市五条町13−46)にハスを見に行った時、ハスもさることながら、サルスベリが目につきました。境内が広いので、さまざまな花があり、その中の1つだったのでしょうが。

 古い写真が出てきたので、思い出したのです。残念ながらハスとセットになった写真はありませんでした。(S)=2005年8月4日撮影

道の駅かつらぎ

f:id:naradaisukikurabu:20180715093125j:plain

f:id:naradaisukikurabu:20180715093146j:plain

 道の駅かつらぎ(奈良県葛城市太田1257)は2016年11月にオープンした新しい施設です。地元野菜が中心ですが、淡路島の海産物もあります。

 そのほかに、レストランや観光案内所、小さな子どもが遊べる広い屋内スペースも併設されていていて、複合的な買い物・観光施設といった感じです。駐車場からそのまま有料道路「南阪奈道路」に入ることができるのも魅力の1つでしょう。(S)=2018年7月14日

豚まんが当たる自販機

f:id:naradaisukikurabu:20180712183638j:plain

 1年半ほど前のことです。奈良市近鉄富雄駅から南に歩いていると、「551蓬莱 豚まん当てたるで!」と書いてある自動販売機を見つけて、大笑いしますた。

 残念ながら買ってみることはしませんでした。そのため、どんな「当て物」かずっと気になっています。まだ健在かどうかも知りませんが。(S)=2017年1月27日撮影